HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 令和2年度「重さ指定道路」に関する追加指定要望の受付について

令和2年度「重さ指定道路」に関する追加指定要望の受付について

 

 

 令和2年4月に実施した「渋滞箇所及び駐車スペース等に関するアンケート調査への協力依頼について」において、特殊車両を運行している事業者を対象に『特殊車両の通行制約箇所』を調査した結果、新規格車による道路通行時の重さの最高限度を25トン(道路法における一般的制限値は20トン)とする「重さ指定道路」の拡充に係る要望が多く寄せられました。
 この結果を受け、今般、関係行政への要望に向け、「重さ指定道路」について、次のとおり追加指定要望を受け付けます。

 

 

■「重さ指定道路」とは

  国土交通省関東地方整備局ホームページ

 

 

■追加指定要望の条件

 重さについて、車両総重量25トンにて特殊車両通行許可が取得可能な区間であること。
 (要望事業者において、特殊車両通行許可の実績等を踏まえて確認して下さい。)

 


■提出書類/提出先

 「要望区間票」(Wordファイル)をダウンロードして作成し、所属の各都道府県トラック協会に電子ファイルで提出して下さい。 (提出方法は所属の各都道府県トラック協会にお問い合わせ下さい)
 ※「要望区間票」は記載不備等があった場合に修正を行うため、PDFなどに変換せず、Wordファイルのまま提出して下さい。

  要望区間票

   ※要望区間票Ⅰ~Ⅱ(1枚目及び2枚目)の提出は必須となります。

  要望区間票の作成方法

  要望区間票(見本)

 

 

■提出締切日
 所属の各都道府県トラック協会にお問い合わせ下さい。
 (各都道府県トラック協会から当協会への提出を8月中旬目途としています。
  各都道府県トラック協会ではそれより前に締め切られますのでご注意ください)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図