HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 特殊車両通行許可制度について > 複数場所荷下ろし時の軸重超過注意喚起ポスターについて

複数場所荷下ろし時の軸重超過注意喚起ポスターについて

 

 

 セミトレーラで複数場所での荷下ろしをする場合、後方から荷卸しをすると前方に重心が偏り、運行開始時は特車通行の許可値内であったトラクタの駆動軸重が増加し、許可値を超えてしまうケースが発生しています。

 軸重が許可値を超過したままでの走行は法令違反であり、高速道路料金の大口・多頻度割引が受けられなくなることもあることから、途中で荷下ろしを行う場合には、軸重オーバーにならないよう注意喚起のポスターを作成しました。

 

 

   「複数場所での荷卸しは注意!」

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図