HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 特殊車両通行許可制度等について

特殊車両通行許可制度等について

 

今般、高度成長期に建設した道路や橋の老朽化が問題視される中、特殊車両の無許可運行や過積載運行など、違反車両が後を絶たないことから、「特殊車両通行許可制度」について国土交通省より運送事業者様への周知を求められております。
当該制度については、車両が走行する道路によって新規格車(総重量20t超25t以内)も通行許可申請が必要となり、違反した場合は罰則も設けられていることから、下記3段階の資料により基本概要や各種情報を掲載いたします。

 

 

大型車両の通行の適正化を目指して(国土交通省道路局製作 映像資料)について国土交通省 (2016/06/01更新)

 

特殊車両が道路を走行するために必要な知識について (2014/11/17更新)

 

特殊車両オンライン申請について

  これからオンライン申請を始められる方へ

    ・【@本編:5/18TV会議資料】オンライン申請手順Ver.2016-6 (2016/06/22更新)

    【A別紙:5/18TV会議資料】車両諸元一覧表作成マニュアルVer.2016-5 (2016/05/09更新)

    ・車両諸元一覧表(トラクタ)(2015/11/30更新)

    ・車両諸元一覧表(トレーラ)(2015/11/30更新)

 

 大型車両の適正化方針に係わる法令・通達改正について
 適正化方針に係わる最近の車両制限令、保安基準、輸送安全規則の改正等をまとめた資料です

   TV講習用資料(会員専用) (2016/03/24更新)

   荷主説明・配布用資料 (2016/06/16更新)

   TV講習 ご質問と回答一覧(会員専用) (2016/06/22更新)


◆資料の内容に関してのお問い合わせ
輸送事業部 TEL:03−3354−1038

 

 

ETC2.0装着車両への特車通行許可を簡素化する「特車ゴールド」の制度開始について

 

 

 

 

ETC2.0装着車両への特車通行許可を簡素化する「特車ゴールド」の制度開始について

 

 

 

 

「道路の老朽化対策に向けた大型車両の通行の適正化について」
重量が基準の2倍以上の悪質違反者への即自告発の実施(協力要請)

 

 

 

 

 

 

 

 

「道路の老朽化対策に向けた大型車両の通行の適正化について」重量が基準の2倍以上の悪質違反者への即自告発の実施(協力要請)国土交通省

 

 

◆詳細については、国土交通省の最寄り運輸局及び地方整備局にお尋ねください。

 

 

 

首都高速道路株式会社の実施する自動軸重計測機による軸重違反の警告に係る軸重が最大11.5tまで

特殊車両通行許可を受けた特例8車種のトレーラの対応について

 

 

 

 

 

 

 

首都高速道路株式会社の実施する自動軸重計測機による軸重違反の警告に係る軸重が最大11.5tまで特殊車両通行許可を受けた特例8車種のトレーラの対応について

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図