HOME > 会員の皆様へ > 助成制度 > 「トラック運送業の生産性向上促進事業」(テールゲートリフターの導入に対する補助)の実施について(12月21日現在)

「トラック運送業の生産性向上促進事業」(テールゲートリフターの導入に対する補助)の実施について(12月21日現在)

 

 

 平成28年度国土交通省第2次補正予算において、トラック運送業の生産性向上を促進するため、テールゲートリフターの導入に係る支援が実施されることになりました。
 全日本トラック協会が補助事業の執行団体として、補助金申請の募集を行いますのでお知らせいたします。

 

 

補助金申請の募集要領や申請書等の様式などは、12月21日現在準備中です。

準備出来次第、内容を更新いたします。

現時点においてお知らせできる内容を掲載しておりますのでご了承ください。

 
1.実施概要

                           

(1)補助金申請受付期間
   平成29年2月1日(水)から平成29年2月24日(金)まで

 

(2)募集要領
   現在準備中です。1月6日(金)を目途に準備出来次第、アップいたします。

 

(3)テールゲートリフター対象機器一覧
   現在準備中です。1月上旬を目途に準備出来次第、アップいたします。

 

(4)主な事業概要
   テールゲートリフター(トラック車両の後部に装着して使用するエレベーター(昇降機)の一種)を導入した事業者に対し、当該導入費用の一部を補助いたします。
   当該機器を導入することにより、手荷役を解消し、荷役時間を短縮することが可能となることから、本補助事業の実施により、トラック運送業における生産性の向上及び女性活躍の推進の実現を目指します。

 

  【補助対象】
    トラック運送事業者が平成28年8月24日〜平成29年3月31日に導入した全ト協が指定する機器

 

  【補助額】
    ○後部格納式・床下格納式 : 1台あたり30万円
    ○垂直式 ・アーム式 : 1台あたり15万円


  【台数制限】
    1事業者あたり3台まで


  【留意事項】
    ・ 申請件数が予算額を超えた場合は、補助金を受けられない場合があります。
    ・ 3月31日までに装着予定であっても申請はできます。なお、申請件数が予算額を超えた場合は補助金を受けられない場合があります。補助金を受けられないことによる不利益について、当協会は責任を負うことはできませんのでご了承ください。

 

                         

2.申請書等の提出書類の様式 

 

   現在準備中です。1月6日(金)を目途に準備出来次第、アップいたします。

 

 

 

 

 

 

【問い合わせ先】
公益社団法人 全日本トラック協会 交通・環境部(補助金担当)
東京都新宿区四谷3−2−5
電話:03−3354−1069(ダイヤルイン)

 

 

 

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図