HOME > 会員の皆様へ > 助成制度 > 平成30年度天然ガス自動車用燃料供給施設等助成事業について

平成30年度天然ガス自動車用燃料供給施設等助成事業について

 

 

 貨物自動車の低炭素化及び代替燃料の活用を推進することを目的に天然ガス自動車に使用する燃料供給施設等の設置に必要な経費の一部を助成する事業を実施いたします。

 

受付期間

 平成30年6月1日〜平成30年8月31日
 ※なお、申請受付期間内に予算を超える申請があった場合には、助成率を一定割合で調整することがあります。事前にご相談の上、提出してください。

申請者
 平成30年度内に燃料供給施設等を設置する者であって、次の(1)〜(3)に該当する者とします。
(1)都道府県トラック協会
(2)都道府県トラック協会に所属する会員事業者であって、当該所属協会からの推薦を受けた者
(3)都道府県トラック協会に所属する会員事業者が主体で構成された団体等であって、都道府県トラック協会からの推薦を受けた者
助成対象
(1)天然ガス自動車用急速充填設備 
(2)天然ガス自動車用昇圧供給装置    
 なお、助成対象となる燃料供給施設は、当該申請者のためのみに利用されるものは対象外とします。

助成率

助成額

(1)新設

   助成対象経費に係る費用の1/2以内(上限4千万円)

(2)増設及び改造
   助成対象経費に係る費用の1/2以内(上限1千万円)

公募要領

交付規程

  交付要綱 

  実施要領 

提出書類

 提出書類の書式については、全ト協までお問い合わせください。

お問合せ先
 申し込み、申請期間等の詳細について:  各都道府県トラック協会
 事業の内容について:

   (公社)全日本トラック協会 交通・環境部  電話 03−3354−1045




全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図