HOME > 会員の皆様へ > 助成制度 > 平成28年度ETC2.0車載器購入促進助成事業について

平成28年度ETC2.0車載器購入促進助成事業について

 

目的
 国における平成27年度補正予算において、ETC2.0搭載車を対象に、高速道路料金の大口・多頻度割引最大50%が継続されることとなり、今後もより一層の輸送効率化が図られることから、ETC2.0の普及促進を図っております。
 ついては、各都道府県トラック協会を通じて下記のとおり助成事業を実施しておりますので、お申込等詳細につきましては、所属のトラック協会にお問い合わせください

 

 

※ETC2.0車載器購入促進助成の申請をご検討中の皆様へ 早期の申請にご協力をお願いいたします!新規ウインド(平成28年11月)

 

 

 

1.助成対象機器

 ETC2.0車載器
 対象機器一覧新規ウインド(平成28年12月14日現在)

 

 

2.助成額

 (1)全ト協助成額        車載器1台につき4千円
 (2)各都道府県ト協助成額  各協会の定めによる

 

3.助成対象者

 ETCコーポレートカードを利用し、平成27年12月18日以降、新たにETC2.0車載器を購入し、事業用貨物自動車に導入した都道府県ト協会員事業者

 ※全ト協の助成対象者は上記の通りですが、各都道府県ト協の助成については対象期間等の取り扱いが異なる場合がありますので、所属のトラック協会にご確認下さい。

 

4.その他

 NEXCOにおけるETC2.0車載器購入助成を受けた車載器も対象とします。ただし、国土交通省が実施した「ETC2.0車両運行管理支援サービス」の社会実験において車載器購入支援を受けた車載器については、全ト協の助成金を交付しません。

 

以上

 

 

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図