HOME > 会員の皆様へ > 助成制度 > 平成30年度血圧計導入促進助成事業について

平成30年度血圧計導入促進助成事業について

 

 

  全日本トラック協会では、過労死や健康起因事故につながる、脳・心臓疾患発症の要因となる高血圧の予防には血圧測定が重要であることから、血圧計の普及を図るため、乗務前点呼における血圧測定に活用できる高機能な血圧計の導入助成事業を各都道府県トラック協会を通じて下記のとおり実施いたしますので、お申し込み等詳細につきましては、所属のトラック協会にお問い合わせください。

 

助成対象機器  管理医療機器かつ特定保守管理医療機器である全自動血圧計(業務用)
助成額

 機器取得費用の1/2、上限5万円

その他

 各都道府県トラック協会の会員である中小企業者(資本金3億円以下または従業員300人以下)が対象。

 1事業所1台

お問合せ先
 

 申し込み、申請期間等の詳細について:  各都道府県トラック協会

 ※対象機種等の詳細が未定のため、もうしばらくお待ちください。

 

 事業の内容について:

   (公社)全日本トラック協会 交通・環境部  電話 03−3354−1045

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図