HOME > 会員の皆様へ > 労働対策 > トラック輸送における取引環境・労働時間改善協議会特設ページ > 改正貨物自動車運送事業法(荷主関連部分)概要リーフレットについて(令和元年7月実施)

改正貨物自動車運送事業法(荷主関連部分)概要リーフレットについて(令和元年7月実施)

 

 

 平成30年12月に成立した「改正貨物自動車運送事業法」において、荷主関連部分として荷主の配慮義務の新設等の改正が行われ、令和元年7月1日から施行されました。
 これらの改正内容の周知と理解促進を図ることを目的に、国土交通省及び厚生労働省連名により、下記の協力依頼文書及び関係各省・トラック協会の連名によるリーフレットを荷主企業及び荷主団体に送付しました。
 より多くの荷主の皆様のご理解を得るため、事業者の皆様におかれましても、これらのリーフレットを適宜ご活用下さい。

 

【添付資料】

荷主企業・荷主団体への協力依頼文書

 

改正貨物自動車運送事業法(荷主関連部分)概要リーフレット

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図