HOME > 会員の皆様へ > 労働対策 > トラック輸送における取引環境・労働時間改善協議会特設ページ > 国土交通省実施「トラック運賃の収受実態把握のための調査」へのご協力のお願い

国土交通省実施「トラック運賃の収受実態把握のための調査」へのご協力のお願い

 

 

 この度、国土交通省では、「トラック運賃の収受実態把握のための調査」として、主要都市間(※)の収受運賃(貸切運賃[チャーター運賃])について調査することになりました。

 本調査結果は、国土交通省及び厚生労働省が共同で行っている「トラック輸送における取引環境・労働時間改善協議会」及び「トラック運送業の適正運賃・料金検討会」における取引環境の改善や適正運賃・料金収受に向けた方策を検討するために使用されます。

 本調査につきましては、以下の国土交通省ホームページに掲載されておりますので、会員事業者の皆様におかれましては、調査へのご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 ※主要都市間(仙台⇔東京、名古屋⇔東京、大阪⇔東京、福岡⇔大阪、福岡⇔東京)

 

 


トラック運賃の収受実態把握のための調査について国土交通省

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図