HOME > 会員の皆様へ > 労働対策 > 「小規模事業場産業医活動助成金」(労働者健康安全機構)のご案内について

「小規模事業場産業医活動助成金」(労働者健康安全機構)のご案内について

 

 

 労働者健康安全機構では、職場における労働者の健康管理等のために各種助成金事業が行われています。

 その中の1つである「小規模事業場産業医活動助成金」をご案内いたします。

 産業医の選任義務のない労働者数50名未満の小規模事業場が産業医を活用できる助成金制度です。

 助成金に関するお問い合わせは、労働者健康安全機構又は最寄りの産業保健総合支援センターへお願いします。

 

◆小規模事業場産業医活動助成金

 

「産業医コース」

小規模事業場が産業医の要件を備えた医師と産業医活動の全部又は一部を実施する契約を締結し、実際に産業医活動が行われた場合に実費を助成

 

「保健師コース」

小規模事業場が保健師と産業保健活動の全部又は一部を実施する契約を締結し、実際に産業保健活動が行われた場合に実費を助成

 

「直接健康相談環境整備コース」

小規模事業場が産業医と締結する産業医活動契約、又は保健師と締結する産業保健活動契約のいずれかに、契約した産業医又は保健師に労働者が直接健康相談できる環境を整備した条項を含めた場合に助成

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図