HOME > 会員の皆様へ > 労働対策 > 「運行管理者のための血圧計活用のポイント」パンフレットの作成について

「運行管理者のための血圧計活用のポイント」パンフレットの作成について

 

 

 全日本トラック協会では、過労死や健康起因事故につながる、脳・心臓疾患発症の要因となる高血圧の予防には血圧測定が重要であることから、乗務前点呼時の血圧測定を推進しております。

 今般、運行管理者が点呼時に運転者の血圧値を正しく測る方法や測定された血圧値の評価法について解説したパンフレットを作成しましたので、ご活用下さい。

 

 

「運行管理者のための血圧計活用のポイント」パンフレット

   【A3両面印刷・2つ折り用】    【A4印刷用】

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図