HOME > 会員の皆様へ > 労働対策 > 令和2年度「定期健康診断の有効活用と睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策セミナー」9月の開催について

令和2年度「定期健康診断の有効活用と睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策セミナー」9月の開催について

 

令和2年8月7日

 

 今般、令和2年度「定期健康診断の有効活用と睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策セミナー」を開催することとなりました。

 このセミナーでは、定期健康診断を受けたけど、「診断結果を放置してしまっている」、「どう扱ったらよいのかわからない」という事業者様に『運輸ヘルスケアナビシステム』を活用した、定期健康診断結果の有効活用(フォローアップ)について説明します。

 また、新型コロナウイルス等の 「感染症予防」に焦点をあてつつ、「健康経営優良法人認定制度」についての解説、睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策についても併せて説明し、具体的な健康管理対策を推進するとともに、健康起因事故防止対策の充実強化を図ります。

 

 

 

開催案内

 

参加申込みシート

   ※9月30日()の沖縄県トラック協会のみ。その他は、各都道府県トラック協会へお申し込みください。

 

9月の開催予定

 
     
   

 

 【問い合わせ先】 

  NPO法人ヘルスケアネットワーク(OCHIS)

 ≪大阪オフィス≫
 〒536-0014 大阪市城東区鴫野西2-11-2 大阪府トラック総合会館3階
 Tel: 06-6965-3666  Fax: 06-6965-5261

 

 ≪東京オフィス≫
 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-3-1

   NBF小川町ビルディング4階
 (一社)専門医ヘルスケアネットワーク事務局内
 Tel: 03-3295-1271  Fax: 03-3295-1274

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図