HOME > 会員の皆様へ > 労働対策 > ドライバーの健康管理に「運輸ヘルスケアナビシステム」をご活用ください!!

ドライバーの健康管理に「運輸ヘルスケアナビシステム」をご活用ください!!

 

 

平成30年7月2日

 

 ドライバーの健康診断結果票がバラバラのフォーマットで、どう扱ったらよいのか手が付けられずお困りではありませんか? 健康診断を受けるだけになってはいませんか?

 「運輸ヘルスケアナビシステム」は、事業者からバラバラのフォーマットの健康診断結果票をお預かりし、システムへ入力して、エクセルデータで一覧にしたものをお返しするため、健康状態の悪いドライバーの抽出や、個々の結果の管理が簡単にできます。

 費用は1人あたり2,000円ですが、全ト協で半額を負担いたしますので1人あたり1,000円でご活用いただけます。

 ぜひ、健康起因による事故をなくすため、ドライバーの健康管理にお役立てください。

 

 

「運輸ヘルスケアナビシステム」について

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図