HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 第59回「正しい運転・明るい輸送運動」の実施について
第59回「正しい運転・明るい輸送運動」の実施について

 

令和元年9月12日

 

 全日本トラック協会では、令和元年11月16日(土)〜令和2年1月10日(金)まで、次の事故防止に関する項目を重点に、第59回「正しい運転・明るい輸送運動」を実施します。

 

 (1) 飲酒運転の根絶

 (2) 追突事故及び交差点における事故防止の徹底

 (3) 過労運転防止の徹底

 (4) 確実な点呼の実施

 (5) 携帯・スマートフォンの使用禁止の徹底

 (6) 健康診断の受診の徹底

 

 この運動は、交通・労働災害事故の防止、環境保全及び輸送秩序の確立により、円滑な輸送の達成を図り、年末年始の輸送繁忙期における安全、安心な輸送サー ビスを提供することを目的としています。

 なお、今回の実施計画では、事業用トラック運転者による飲酒運転事故件数が近年増加傾向であることから、「飲酒運転の根絶」を重点項目のトップとし、トラック運送業界一丸となって、飲酒運転根絶に向けた取り組みを強化します。

 

 

第59回「正しい運転・明るい輸送運動」実施計画

 

別添「飲酒運転根絶に向けたトラック運送業界の取り組みの強化について」決議(令和元年9月12日)

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図