HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 道路法(車両制限令)の遵守について〜お願い〜

道路法(車両制限令)の遵守について〜お願い〜

 

 

 このたび、西日本高速道路株式会社関西支社長より全日本トラック協会に対し、高速道路の通行に関し、道路法(車両制限令)に定められている車幅を超える車両の通行があり、それにより通行規制や料金収受施設の破損による料金所の閉鎖等が発せいしている旨の通知がありました。これらの車両はいずれも法令に基づく特殊車両通行許可を受けず通行していたことが原因に挙げられております。
 当該事例における営自(緑・白)の別は不明ではありますが、本年3月より適用となった、特殊車両の通行に関する指導取締要領の改訂に伴い、高速道路に限らず自動計測装置による指導取締も本格化しており、道路法(車両制限令)については、より一層の遵守が求められているところであります。
 つきましては、道路法(車両制限令)の一般的制限値を超える車両を通行させる際には、特殊車両通行許可等必要な許可を得てから安全に通行されるようお願いいたします。

 

 NEXCO西日本「高速道路通行に伴う道路法(車両制限令)の遵守について(お願い)

 

 道路法(車両制限令)遵守のお願い〜高さ・長さ超過は未然に防ぐことができます〜(チラシ)

 

 大型・特殊車両や危険物積載車両を運転される方へNEXCO西日本ホームページ

 

 【参考】特殊車両通行許可制度について国土交通省関東地方整備局

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図