HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 危険物を積載する車両の水底トンネル及びこれに類するトンネルの通行の禁止又は制限について(日本高速道路保有・債務返済機構)

危険物を積載する車両の水底トンネル及びこれに類するトンネルの通行の禁止又は制限について(日本高速道路保有・債務返済機構)

 

 

 独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構では、道路法第46条第3項の規定に基づき、水底トンネル及びこれに類するトンネル(水際にあるトンネルで当該トンネルの路面の高さが水面の高さ以下のもの又は、長さ5千メートル以上のトンネル)における危険物積載車両の通行規制を実施しています。この度、平成29年3月18日より、横浜北トンネル(横浜市道高速横浜環状北線)において通行規制を実施する旨の連絡がありましたのでお知らせ致します。

 

 

「危険物を積載する車両の水底トンネル及びこれに類するトンネルの通行の禁止又は制限について

 

独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図