HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 事業用自動車の緊急点検の実施について

事業用自動車の緊急点検の実施について

 

 

 国土交通省より、今般、近畿運輸局管内の高速乗合バスが車枠の腐食により部品が剥離してハンドル操作が不能になり事故を起こし、バス事業者に対し事業用自動車(バス)の全車緊急点検を実施するよう通知した旨、通達がありました。

 トラックにおいても同種の事故が発生するおそれがあることから、トラック運送事業者におかれましても、下回りの主要骨格部分の点検を始め、保守管理を徹底するようお願いいたします。

 

 

事業用自動車の緊急点検の実施について(平成26年11月21日付け、国自整第225号の2)

 

 

バス車両床下の防錆メンテナンス実施のお願い三菱ふそうトラック・バス

 


バスのフレームを錆から守る整備術 (三菱ふそうトラック・バス

 

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図