HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 車輪脱落事故防止リーフレット「大型トラックの車輪脱落事故が年々増加!!」を作成しました

車輪脱落事故防止リーフレット「大型トラックの車輪脱落事故が年々増加!!」を作成しました

令和元年1115

 

 近年、大型トラック(車両総重量8トン以上)のホイール・ボルト折損等による車輪脱落事故が急増していることを受け、今般、国土交通省より事故の発生状況及び車輪脱落事故防止に係る取り組みについて報道発表がありました。

 全ト協では、車輪脱落事故の発生状況等のデータとともに、車輪脱落を防ぐための具体的な対策を記したリーフレットを作成いたしましたので、日常点検及び定期点検の確実な実施に努めるとともに車輪脱落事故防止の徹底をお願いいたします。

 また、(一社)日本自動車工業会(自工会)においても、タイヤ交換作業時の注意点や交換後の増し締めや日常点検などの重要性を注意喚起しています。

 

 

リーフレット「大型トラックの車輪脱落事故が年々増加!!」(全ト協作成)

 

    

 

 

チラシ「大型車の車輪脱落事故0ゼロへ」(自工会作成)

 

    

 

車両貼付用ステッカー「大型車の車輪脱落事故0ゼロへ 日常点検徹底中」(全ト協、自工会作成)

 全ト協・自工会では、車両貼付用のステッカーを作成いたしました。

 貼付にご協力いただける会員事業者様は所属する都道府県トラック協会へお問合せください。

    

 

 

ボルトの錆や左後輪に注意!車輪脱落事故3年連続増加「厳しい状況」〜平成30年度大型車の車輪脱落事故発生状況を受けて〜国土交通省

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図