HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 >「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(国土交通省)

「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(国土交通省)

 

平成30年25

 

 国土交通省自動車局安全政策課長、貨物課長及び整備課長連名により「『貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について』の一部改正について」の通達が発出されました。

 

 

1.改正内容

 

 睡眠不足に起因する事故防止対策を強化するため、点呼時の記録事項として、睡眠不足の状況が追加されました。

 

 

2.施 行

 

 平成30年6月1日(金)

 

 

 

通達「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について

 

国土交通省報道発表「睡眠不足に起因する事故の防止対策を強化します!!」

 

旅客自動車運送事業運輸規則及び貨物自動車運送事業輸送安全規則の一部を改正する省令案に関する意見募集結果について国土交通省

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図