HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について

「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について

 

 国土交通省自動車局安全政策課長、貨物課長及び整備課長連名により「「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について」の通達が発出されましたのでお知らせいたします(施行日:平成2971日)。

 

 

 「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について

 トラックドライバーの荷待ち時間等の実態把握や解消に向けて、荷待ち時間等の記録を義務付けることとします国土交通省

 

 

【 広報チラシ 】

 国土交通省と連携して「荷待ち時間等の記録義務付け」に関するチラシを作成いたしましたのでご活用ください。

 

 ※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

  

 

 

【 記載方法等の見本(サンプル) 】

 乗務記録への記載方法等の見本(サンプル)も作成いたしましたのでご活用ください。

 

 荷待ち時間記載例(サンプル) ( Word版 PDF版

 荷待ち時間記録票(参考様式) ( Word版 Excel版 PDF版

 

 

【 Q&A 質疑応答集(全ト協版) 】

 今般の省令改正内容について会員事業者の皆様から数多くのご質問が寄せられたため、国土交通省とも連携し、質疑応答集(全ト協版)を作成しました。あわせてご活用ください。

 

 Q&A 質疑応答集(全ト協版)

 

 

全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図