HOME > 会員の皆様へ > 安全対策 > 事業用自動車の安全確保の徹底について
事業用自動車の安全確保の徹底について

平成27年10月6日(火)午後1時半頃、 横浜市緑区長津田町の東名高速道路「横浜町田インターチェンジ」から下り車線本線に合流する左カーブにおいて、軽油14キロリットル、ガソリン10キロリットルを積載していたタンクセミトレーラが道路右側のガードレールに衝突・横転するという事故が発生しました。

この事故により、運転者(40代)が死亡するとともに、積載していた軽油などが道路に流出し、7時間以上にわたり通行止めとなる事態となりました。

こうした状況を踏まえ、全日本トラック協会は、各都道府県トラック協会に対し、別添のとおり「事業用自動車の安全確保の徹底について」通達を発出致しましたのでお知らせします。

 

 

事業用自動車の安全確保の徹底について

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図