HOME > 会員の皆様へ > 燃料高騰対策・取引適正化 > 燃料価格下落を理由とした運賃引下げ要請について

燃料価格下落を理由とした運賃引下げ要請について

 

 

 昨今の燃料価格の下落を受け、一部の運送事業者において、荷主等から運賃の値下げを要求されていることがあるとの情報が国土交通省に寄せられております。
 そのため、国土交通省では、燃料価格下落に伴う運賃の引下げ要請の実態を把握し、必要に応じて対策を講じることができるように、各地方運輸局等やトラック協会に対して、実態の把握と情報の共有を図るように依頼がありました。
 会員事業者におかれましては、荷主等から燃料価格下落に伴う運賃の引下げ要請があった場合には、国土交通省及び地方運輸局、運輸支局等に設置されている「トラック運送適正取引相談窓口」にご相談頂きたくよろしくお願い致します。

 

 

 

トラック運送適正取引相談窓口

 

 

燃料価格下落を理由とした運賃引下げ要請への対応について(国土交通省事務連絡)

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図