HOME > 会員の皆様へ > 情報化推進 > 先進的なIT機器及びシステムの事例集作成に係るIT導入事例の募集について

先進的なIT機器及びシステムの事例集作成に係るIT導入事例の募集について

 

 (公社)全日本トラック協会では、トラック運送事業における情報化推進事業の一環として、先進的なIT機器及びシステムの導入事例をIT活用セミナーや当協会HPで紹介しておりますが、今般、中小トラック運送事業者において導入している先進的なIT機器及びシステム等の事例を募集することといたしました。
 中小トラック運送事業者におけるIT機器及びシステムの普及促進に資するため、事例のご提供にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

 

【募集するIT機器及びシステムの事例】
・トラック運送事業における、@人材不足に対応するための業務効率化、A運行管理・配車管理、B労務管理、C交通安全対策等を目的としたIT機器及びシステム
・中小トラック運送事業者(目安としては保有車両数20〜50両程度)が、導入・採用可能なIT機器及びシステム

 

【募集対象】
・先進的なIT機器及びシステムを導入している中小トラック運送事業者
・IT機器及びシステムを開発・販売等を業務とし、中小トラック運送事業者に提供しているメーカーまたは販売者等

 

【募集期間】
平成31年4月1日(月) 〜 平成32年3月31日(火)

 

【事例の紹介】
・提供いただいた事例については、全ト協HPへの掲載の他、IT活用セミナー等のテキスト資料として使用。
(事例のHP等への掲載開始及び掲載終了については、当協会の判断とします)

 

【事例の掲載内容】
・事例作成にあたり、下記の掲載内容を添付のPPTを書式として、事例提供者様にて3〜4ページ程度で簡潔にまとめる。
(作成例はこちら:IT事例集case36より作成)

 

(1)事業者の概要
 ・IT機器及びシステムを導入しているトラック運送事業者の概要
(2)IT機器及びシステムについて
 ・システムの概要、IT導入の動機、導入のコスト・期間、導入の効果等
(3)成功のポイント
 ・IT機器及びシステムの導入にあたり、トラック運送事業者として取り組んだ工夫や秘訣
(4)その他
 ・上記以外で特にPRしたい内容(助成金の活用等による導入コスト節約、導入による社内外への影響、本来の目的以外の効果等)

 

【留意事項】
・ご提供いただく事例は、実際にトラック運送事業において運用しているIT機器及びシステムで、一定の効果をあげているものとします。
・IT機器及びシステムを開発しているメーカー、販売者様等からの事例のご提供にあたっては、IT機器及びシステムを導入しているトラック運送事業者のご了解を取っていただいた上で、ご連絡いただきますようお願いいたします。
(製品のPRではなく、トラック運送事業者における具体的な導入事例・効果等)
・原則として、当該IT機器及びシステムの提供者(開発者、メーカー名等)については、公表の対象とさせていただきます。(非公開希望については別途相談)
・ご提供いただいた事例については、当協会の判断によりご紹介ができない場合がある旨、ご了承願います。
・ご提供いただいた事例の成果物に関する著作権・所有権は当協会に帰属します。

 

【本件に関するお問い合わせ】
(公社)全日本トラック協会 経営改善事業部
TEL 03-3354-1056 E-mail: keieikaizen@jta.or.jp

 

・情報をご提供いただけるトラック運送事業者様、IT機器及びシステム提供事業者様は(公社)全日本トラック協会 経営改善事業部までメールにてご連絡ください。
・内容確認後、当協会より公開用の様式(PPT)をお送りいたしますので、貴社にて作成をお願いいたします。

 

以上

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図