HOME > 「満タン&灯油プラス1缶運動」の協賛について

「満タン&灯油プラス1缶運動」の協賛について

 

 

 

 

 全日本トラック協会は、全国石油商業組合連合会(全石連)と都道府県石油組合が実施する「満タン&灯油プラス1缶運動」に協賛しています。

 

 本運動は、災害など非常時に備えて車および家庭での日頃からの石油製品備蓄を推奨することを目的に実施されるもので、過去の災害発生時には、ガソリンスタンドにガソリンや灯油を求める車や人により大混雑し、燃料の入手が非常に困難になったほか、ガソリンスタンド周辺の道路では大渋滞が発生し、緊急車両や救援物資を積んだトラックの運行を妨げる事態も発生したことなどを踏まえ、国の「国土強靱化アクションプラン2018」等においても、一般消費者による自動車へのこまめな満タン給油や灯油買い置き等の自衛的燃料備蓄が推進されています。

 

 全日本トラック協会 タンクトラック・高圧ガス部会では、事務所へのPRポスター掲示やローリー車へのPRステッカーの貼付等により、本運動への協力を行っています。

 

 

  「満タン&灯油プラス1缶運動」の詳細はこちら

 

 

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図