HOME > 一般の皆様へ > トラックの日

10月9日はトラックの日 〜トラックは生活(くらし)と経済のライフライン。

 

 

全日本トラック協会では、トラック運送業について多くの方に知ってもらうために、10月9日を「トラックの日」と制定(せいてい) し、全国各地で様々(さまざま)なイベントを開催(かいさい)しています。


 

 

 

平成28年度「トラックの日」全国統一標語

「トラックは生活(くらし)と経済のライフライン」

 


これまでの「トラックの日」ポスターはこちら

 


 

◇「トラックの日」とは

トラック運送事業がわが国物流の基幹産業として、社会と共生しつつ健全な発展を遂げていくためには、広く国民一般の理解と関心を深め、その社会的地位をより一層向上させていくことが必要であるとの観点から、平成4年に10月9日を「トラックの日」と制定しました。この日を中心に、全日本トラック協会及び都道府県トラック協会では多彩な広報活動、イベント等を実施し、トラック輸送の役割、重要性をPRしています。

 

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図