HOME > 一般の皆さまへ > 業界の主張・取組み > 第18回全国トラック運送事業者大会について > 第18回全国トラック運送事業者大会について(10月9日)

第18回全国トラック運送事業者大会について(10月9日)

 

 

全日本トラック協会は、10月9日、北海道札幌市の「ニトリ文化ホール、ホテルさっぽろ芸文館、ロイトン札幌」で第18回全国トラック運送事業者大会を開催しました。大会は、北海道トラック協会(伊藤昭人会長)・札幌地区トラック協会(奈良幹男会長)を中心として運営された今大会には、全国のトラック運送事業者約1,500人が参加しました。当日は、高橋はるみ北海道知事、上田文雄札幌市長、坂明北海道警察本部長をはじめ、多数の来賓の方々にご出席いただきました。

 

大会では、業界全体を取り巻く状況がいっそう厳しさを増すなか、山積する諸課題に対応するため、2分科会(下記参照)でコーディネーター及びパネリストの事業者が取り組み事例を発表し、その後パネルディスカッションを実施しました。

 

また、記念講演として、株式会社YOSHIMI 代表取締役 勝山良美氏が「ゼロから創る発想がこれからの経営だ」、国土交通省自動車局長 田端浩氏が「トラック業界を巡る現状と課題」をテーマに講演を行いました。

 

このほか、トラック輸送振興顕彰「鈴木賞」の授与式が行われ、公益社団法人福岡県トラック協会、公益社団法人全日本トラック協会青年部会の2者に、星野会長から表彰状が授与されました。

 

大会の最後には10項目の大会決議を満場一致で採択し、参加者全員でガンバローコールを行いました。

 

なお、事業者大会の前日の10月8日に北海道札幌市北区の「茨戸川緑地」で「トラックの森」づくり植樹式を実施しました。

 

 

      ◇大会スケジュール    

内 容
時 間
全体会議
13:00〜13:30
第1分科会
第2分科会
13:45〜15:05
記念講演会
15:20〜16:40
全体会議
16:40〜20:00

 

 

【分科会】

第1分科会
テーマ「トラック業界の安全対策の構築について」
コーディネーター 株式会社プロデキューブ 代表取締役 高柳 勝二 氏
パネリスト      丸吉運輸機工株式会社 代表取締役社長 吉谷 隆昭 氏
パネリスト      白金運輸株式会社 代表取締役社長 海鋒 徹哉 氏
パネリスト      七福運送株式会社 代表取締役 鈴木 祥太 氏

 

第2分科会
テーマ「トラック業界の経営基盤の強化について」
コーディネーター 川崎陸送株式会社取締役社長 樋口 恵一 氏
パネリスト      有限会社エイチビーケーサービス 代表取締役 斉藤 博之 氏
パネリスト      茨城流通サービス株式会社 代表取締役社長 小倉 邦義 氏
パネリスト      株式会社ロジコム 代表取締役社長 鳥屋 正人 氏

 

 

【記念講演会】
「ゼロから創る発想がこれからの経営だ」
講師 株式会社YOSHIMI 代表取締役 勝山良美 氏

 

「トラック業界を巡る現状と課題」

講師 国土交通省自動車局長 田端浩 氏

 

決議文

 

 

 

  

 

  

 

  

 

    

 

  

 


全日本トラック協会 〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5
Copyright (C) 2008-2014 Japan Trucking Association, All Rights Reserved.

(代表電話)03-3354-1009   FAX:03-3354-1019 |アクセス・地図